興味シンシン

興味津津または深深なnekoatama’s blog

旅に出る。行きたい聖堂

フランスの地図

昨年の6月に 新刊の以下の本を読もうと書いた・・『フランスの歴史を知るための50章 (エリア・スタディーズ)』・・・1年たって、ようやく読み始めた。(図書で) まえがきに追記があり、コロナ禍の話があるのがちょっと新鮮(!?)・・・・ www.akashi.co.j…

旅で見た作品を「岩波美術館」で確認中

旅で見た作品を「岩波美術館」で確認中 テーマ館第2室 ひとのかたち(2003年5月刊) 前川誠郎解説 7.<エヴァ>ギスレベルトゥス(12世紀前半) 1125-1135年頃制作、高さ72㎝、長さ132㎝ オータン、ロラン美術館 エヴァを中心にして左にアダム、そして右にサ…

サン・ピエトロの写真

この写真集(図書)に驚きました。 これだから、普通の人の旅(&旅写真)の意味は、まず、「確認の旅」なんだと思う。 この表紙だと、文字が赤いから気がつかないかもしれないが、全部白黒写真。 以下一葉引用させていただく。 表紙のこの写真は(p67-69で…

楽しみな本

昨年10月刊のちくま新書であるが、まずは目次読書をしようと思って広げたところ・・ 石とぶどうだ‥ ロマネスクとは何か ――石とぶどうの精神史 (ちくま新書) 作者:健, 酒井 筑摩書房 Amazon ちなみに、前著については・・以下に。[ゴシックとは何か]ww.karaku…

 ゲーテは立って書いていた・・

ゲーテは立って書いていたが、在宅ワークで 、よい椅子より、スタンディングデスクを買ったという方の記事を読んだ。・・・すわりすぎ警報(が出る前に立っているわけね・・ (ガーミン腕時計が警報を出すのだが、頻繁なので、無視) それはそうと、来年行け…

オクシタン十字

今日は、2019年6月10日のトゥルーズ・キャピトルの写真, 放り込み… flora.karakusamon.com それで、 オクシタン十字を見て・・ この形に十字架や黄道12宮などの象徴性を見るべきでなく、まず「紋章」なのだということ、 そういえば・・っと,M.パストゥロー(…

南仏セートのヴァレリーの墓

マラン・ポール・ヴァレリー墓地 辻邦生の 『地中海幻想の旅から』 (中公文庫)の「海辺の墓地」 1960年の夏の終わり。ポール・ヴァレリーの墓を訪ねた話・・ 岬の突端の墓地の、ヴァレリーの 墓は 「つつましい目立たない墓で、 海辺の墓地』の第一聯の最後…

旅計画

いつになるかわからないが(当然、COVID-19 で死ぬとか計算にない)また、旅に出られるようになったら・・ ミュンヘンに移行かな?ギリシア美術を見るには、ギリシアでなく、ドイツで、それもミュンヘンですね!? ・・ということになる。 ギリシア陶器 作者…

(バーチャル旅)ギリシア デルフォイ

パソコン内の写真を見ていて、ゲッケイジュの花を発見・・そこからローレルリースに飛び、また、詩歌の神アポロンも被るということで、ギリシアのアポロン神殿のあるデルポイ(デルフィ)に行くことを考えた・・ www.famitsu.com アテネから高速バスで3時間…

オヴェール・シュル・オワーズには実際に行きたい

art-vangogh.com オヴェール・シュル・オワーズ(Auvers-sur-Oise)であるが、コロナ前だと 4~10月の土日はパリ北駅から直通列車が出ていたようだ・・・ヴァーチャルツアーもよいが、やはり、ゴッホの墓参りと麦畑は見に行かないと・・と思う。 それにして…

ジャルダンデプラント

どうやら私の「小説の時代」は過ぎたようだ。どういういことかというと、お薦めされても読む気力が出てこない・・・・・とせっかく借りてきた図書を前に(-_-;) 今は「エッセイと美術解説書の時代」か・・ そっちはまぁ、取り掛かる気力有ります(善し) 所で…

『装飾芸術論』口絵57

ゴンブリッチの『装飾芸術論』は座右において「ちびちび読む」つもりなのだが、 今日は口絵57を・・ パリのノートルダム寺院の聖アンヌ門扉の蝶番の文様の話(p303) パリ13世紀 どこまでが構造的表現であるか、正確に言い表わせないほどの装飾的な表現に発…

イタリアの旅の写真

多分これで一覧は終わったと思う。2017年6月のイタリアの旅ボルゲーゼ公園のバイロン像とゲーテ像だが、 詳細については、ちょっとページが分かれてしまったかな?・・ karakusamon.com ゲーテの乗る円柱の足元の像・・二人一組で3組いる。上のページでは、…

コリントス・・行ってみたい

次の旅であるが、 予定だけは立てよう。 ギリシアのコリントス・・行ってみたい・・※最古のコリント式円柱 足も宿も何の準備もできないが、まずは、ポケトークは買った・・(笑) 【公式ストア限定】 POCKETALK ( ポケトーク ) S Plus グローバル通信(2年…

旅の記録篇特設サイト作り

2月23日の火曜日から、イタリアの旅の準備篇にプラスしてやっている、記録篇(旅の写真放り込み)であるが、それは2017年に作った「特設サイト」であった・・(本体のサイトのデザインと全く違うもの。自作でなく、配布されていたデザインを楽しんだ。)ヘッ…

go to トラベル?

www.facebook.com 行きたいところは 大塚国際美術館と 中宮寺?いや、?? 久しぶりに、じゃらんなんかを見ていました・・ 携帯用にクレデンシャル情報を新しく書き直していますが、ここ(じゃらん)はPCが記憶しているほか、昔の旅のキロクが出てきました・…

旅に出たい(国内)

www.facebook.com このグループで紹介のあった 岡田美術館・・・ 久しぶりに行ってみたいと思いました。 (月末に、GOTOトラベルで九州に行くのは純然たるお付き合いモード。やっぱり旅は一人がいい私) www.tripadvisor.jp 旅に出たくなったのは、スーツケ…

ルドヴィシのジュノー(ユーノー)

アルテンプス宮には、 ルドヴィシの玉座 の他にルドヴィシのジュノー(ユーノー)があった・・(20170526) ゲーテが、「ローマ一の美人」といって、この頭部の複製を買って、眺めていたという話が、「イタリア紀行」にあったと思う‥ Hera Ludovisi Altemps …

サルディーニャ島の位置は?

サルデーニャ考古学博物館! カルタゴの人たちがこういうの作っていたなんて。サルデーニャ考古学博物館 pic.twitter.com/F9vXz21Bsl — @momokanazawa (@momokanazawa) 2020年7月26日 サルディーニャ考古学博物館とは 2つあるのかな?? しばし、例のごとく…

シトー派の修道院 Cloître de Thoronet

www.tripadvisor.jp 一度は行きたいと思っているが・・ 今は、バーチャル体験で、かなりのことができるかと・・ この写真は1881年12月だそう・・ 荒れていたんだな~ トロネ修道院は、1660年頃から荒廃しはじめ、1841年から修復作業が行われている h…

エコノミー席がなくなる??

昨日であったか、テレビで「コロナ後」飛行機のエコノミー席がなくなるだろうと言っている人がいた・・う~~ん・・それって、一般貧乏人は飛行機に乗れなくなるってこと??https://techable.jp/archives/123186 「ヤヌス席」 ・・はいいと思うけど・・それ…

いよいよイタリアに行けなくなった(^-^;

昨日夫から彼のいとこも感染したという連絡。軽症だそうだが、彼の78歳の内科医のお父さんは別の病院で他の患者達の対応で家にも帰れていないという。いつも通りイタリアの対応処置と日本の現状のあれこれで言い合いになるも「もうこの話はやめよう」としょ…

アルチュール・ランボーの墓

旅程づくり再開‥マルセイユを通過する予定だが、そういえば、彼はマルセイユで死んだのだった・・ お墓もマルセイユにあるのかなと思ったら、生まれ故郷にあるようだ・・・ Place de la Gare, 08000 Charleville-Mézières http://cestlaviecestmaviee.blogsp…

行きたい展覧会

historyofmagic.jp 新型ウィルスの為 ゴッホ展行かないでいます~~ www.artm.pref.hyogo.jp 6月にオランダに(も)行くつもりだが、ミュージアムカードがオランダ近辺のヨーロッパに住所がないと買うのが難しいみたい・・? artoexplore.net Museumkaart, Ams…

なお未済の6月の旅のまとめ

6月の旅のまとめ、朝活モードでちくちくと・・・ んん?「遅遅」が出ません この変換ちがう?? ちくちくは「こまぎれに連なるさま」https://dictionary.goo.ne.jp/jn/141496/meaning/m0u/ ひらがなで表記されていますね? 広辞苑でもそうだが、こちらの意味…

オータン

6月14日のオータンの写真整理に入りました モワサックのページは4ページになった・・ 最後の晩餐図を見てもあまり感じることはなかったのだが、今回、サン・ピエール(聖ペトロ)名を冠した聖堂を訪ねたり、サンチアゴ・デ・コンポステーラのヤコブのキーホル…

ヴェズレーの丘の朝靄

6月17日午前5時の朝靄のヴェズレーの丘 前日無人駅から9キロ歩いて着いたヴェズレーのかわいいHOTELから 前日の遠足の最後の30分は上り坂できつかったが、朝靄に感動~~~ 下はWikipediaのコンクの写真だが 靄が‥山中にあって、あそこまでは…

ゴッホの墓参り??

来年はアムステルダムかフランクフルトへの旅と思っていますが、アムステルダムのゴッホ美術館から アルル(1888年2月20日から1895年5月滞在)に行きたいという気持ちを思い出しました・・ 近代絵画をフランスに見に行ったら大変なことになると思うが ゴッホ(1…

「フランス式庭園とジャルダン・ジャポニカ」(2)

https://tabilogger.com/episode28 トゥルーズの普通の公園の中にある、有名な日本庭園(入園無料) ジャポネ・ピエール・ボディ庭園 https://www.toulouse-tourisme.com/jardin-japonais/toulouse/pcumid031fs0007f Pierre Baudis https://fr.wikipedia.org…

フランスの田舎は美しい

ヴェズレーへの冒険が終わる。 デジョン行きの列車に乗れて、検札も終わって、後は、2時間か? フランスの田舎の畑の脇の道は草花が自然で美しい。 どこまでも続いている水路も癒やしがある。何頭もの牛が立ったまま子牛に乳(牛乳である)を飲ませていたり… 5…