興味シンシン

興味津津または深深なnekoatama’s blog

可愛いブルーの列柱

この柱に驚きました!Mysore Palace (Mysore Maharaja Palace ) Grand Interiors of Mysore Palace. 印度 サラセン様式 Embed from Getty Imagestripnote.jp www.localguidesconnect.com https://bhatkantiholidays.com/places/top-25-best-places-to-visit-…

アッティカ

本の続き nekomegami.hatenablog.com 黒い人物、赤い人物(p8-9)黒像式、赤像式の陶器紀元前6世紀ごろ色が反転して変わるイメージ、黒と赤、2種類の陶器画 黒像式(こうぞうしき):人物が黒く背景が赤い赤像式(せきぞうしき):人物が赤く背景が黒い アッ…

子どもの本で美術

子どもの本なんだけれど、基本整理になってちょっとよいかも ふしぎ?なるほど!西洋美術たんけん 第1巻 ごらん!神話と神さまの世界 ふしぎ?なるほど!西洋美術たんけん 第1巻 ごらん!神話と神さまの世界 第1巻目次 : ギリシア彫刻大集合―ギリシア彫刻 黒い人物…

旅計画

いつになるかわからないが(当然、COVID-19 で死ぬとか計算にない)また、旅に出られるようになったら・・ ミュンヘンに移行かな?ギリシア美術を見るには、ギリシアでなく、ドイツで、それもミュンヘンですね!? ・・ということになる。 ギリシア陶器 作者…

薔薇の薔

こちら、花の文化園薔薇園に作って頂いた、マッキントッシュの薔薇の図のレンガ部分。 作って頂いたのは、いつであったか‥今もこの通りあります♪ (写真はこの4月27日) 先日刊の ”世界を読み解く一冊の本 「薔薇の名前」迷宮をめぐるはてしない物語”(慶応…

(バーチャル旅)ギリシア デルフォイ

パソコン内の写真を見ていて、ゲッケイジュの花を発見・・そこからローレルリースに飛び、また、詩歌の神アポロンも被るということで、ギリシアのアポロン神殿のあるデルポイ(デルフィ)に行くことを考えた・・ www.famitsu.com アテネから高速バスで3時間…

あらわになったこと

私が興味があるものは、 「漢」の字であり「唐」の草だが・・現在、中国というと、個人レベルの話だが、おつきあいはごめんである・・理由は、昨年Amazonで買ったマスクが、べらぼう高いうえに本体と耳かけのひもが接着していないものが多かったり, ペット用…

連休の芋蔓式読書

ただ今、 5月の連休である・・普通に「連休」と言っているけれど、実のところは、リビングでリモートワーク中のお方が約一名いるし・・人ごみに行かなくて済むのは良いけど、全然連休じゃないんですよね・・ 3回目の緊急事態宣言から5月2日で1週間が経過した…

「うらがなし」

心悲し うらがなし 万葉集 巻19・4292 大伴家持 「うらうらに照れる春日に ひばり上がり 心悲しも ひとりし思へば」 ここは 「こころかなしも」で、「うらがなし」とは訓じないと思うが・・ 若山牧水の歌でも「石越ゆる水のまろみをながめつつこころかなしも…