興味シンシン

興味津津または深深なnekoatama’s blog

書いたことを忘れたが

1年前ブログに書いたことというメールがはてなから届くのだが・・・

1年前でなくもっと前のも・・

書いたこと、忘れていますね~

nekomegami.hatenablog.com

毎日書いちゃいませんが、

書くのは良い日課かも!
ほとんど、朝まだ寝ぼけているときとか、

あるいは図書の返却前に書いてます・・

 

望んでいる感情をひき起こす言葉

言葉言葉言葉。
ここに載せる、10月の言葉を探している・・・

bymn.xsrv.jp

 

Affirmationの関連はどうだろう‥

“affirmation”は、辞書をひくと「確言」
、または「自己肯定」と訳すことが出来るそう

www.b-cafe.net

おす、もう、
言葉は感情の増幅器である。
望んでいる感情を引き起こす言葉を使うようにしよう。

・・というのは、いつも大きく書いているつもりだが・・
そうでなくて、もっと細かく、具体的に毎日書くらしい!?

 

takadahikaru.com

 

このブログの方は、

フランクリンプランナーをお使いという、
YouTube『手帳の強化書』で、・・

毎朝、自分を奮い立たせるためのセルフトークを書くという。

 

takadahikaru.com


フランクリンプランナーりようといっても、その定型のリフィール利用ではないようですね…
やっぱり、「手帳の思想」はお手本になるが、
使い勝手は自分で自分に合わせてつくるというのが、
手帳使いのプロであるか‥

それにしても作成されたバインダー、
A5サイズ(暮らし幾サイズ)は8万円だったかな(-_-;)

 

フランクリン・プランナー「高田モデル」製作プロジェクトの状況報告 | 手帳ライフコーチ高田晃 公式ブログ

 

リンクグイズ40ミリというのだが、其のリングサイズ、私も持っている・・
(10年くらい前に買ってお蔵入りしていた。バイブルサイズでオープンタイプでなく、ファースナーというのは違う‥)

 

 

 

 

 

 

「歴史と人間」

中世ヨーロッパの歴史のテキストを読んでいて、
関連書で「歴史と人間」ということだが

(これは受講していない)

https://www.wakaba.ouj.ac.jp/kyoumu/syllabus/PU02060200211/initialize.do

 

 

女性の話にまぎれこみました・・

 

www.japanjournals.com

ん??

上の概要,話が違いますね??
og:descriptionの記述が間違っていますね‥
私もよくやるが、ページを複製して作っていると
直し忘れることがあり、こうなる・・(;'∀')

それにしても
英仏語ができても日本語が怪しく漢字が書けないというのはどうなんでしょう。
11歳まで日本にいて、11年後に帰国・・亡くなったのが59歳・・
6才で一緒に留学した津田梅子が日本語の通訳が必要となったというのより、ましだったと思われるが・・
 

 

Sutematsu, Alice, Ukeko, Shigeko

それにしてもこの方、立派な奥方だったようですね Sutematsu Yamakawa formal

 

それはともかく中世欧羅巴の歴史は面白い、
同じ歴史でも、日本史の勉強はする気がなくて。

でも参考のテキストの内容、

アマゾンカスタマーレビューによれば、

縦横無尽??だったみたい・・・・

 

天武天皇持統天皇西行と定家、北条泰時、李退渓、ルイス・フロイス豊臣秀吉モンテーニュとマリー・ド・グルネー、マルタン・ゲール、メノッキオ、ピナゴ、メアリ・ウルストンクラフト、ラスキンとモリス、津田梅子、孫文、と様々な人物についての講義が展開する。
中でも、津田梅子とその他2名の女子留学生の生涯がとても印象深かった。
当初、留学した女子学生は5人だったが、最後まで留学を継続したのは、梅子を含め、捨松、繁子の3名だったという。

 

 

ヨーロッパの河

River Elbe bend panorama

River Elbe bend panorama

 

エルベ川というのは、ヨーロッパの東西を分ける川であったというが、
エルベ川以東」という言葉がコトバンクにあった(東方植民)

kotobank.jp

 

19世紀までは、エルベ川ヨーロッパ西を隔てる、大きな境界線の一つであった

 

エルベ川といったら、

ドレスデンエルベ渓谷

ja.wikipedia.org

世界遺産抹消の景観・・
川沿い歩きは旅のテーマです・・
こんなところも行ってみたいものです・・

kotobank.jp

kotobank.jp

 

「スマホ脳」読了返却

返却前に

スマホ脳」を読み終えた。

昨年11月発行ですぐ予約していたが、

今まで待たされて、

なおまだ待っている人がいるので、延滞せずに返却しました・・

bookshelf.karakusamon.com

9章に来て少し論調が変わったようだ・・うむ・・?
いや、 そうじゃなくて、
人類の知能で、以前の100にあたるのは現在の130で、
かっての知能指数100は今は70位だろうという話の後で、
スマホによって、知能指数が10くらい下がったのではないかという話をされても、
それとこれでは話が切断されてしまって、つながりが見いだせず、
ん??という気分。

研究が追い付かず、 「人間の進化の見地から、適度な運動とスクリーンタイムを説いている」というのはまぁそうなんだろうし、
答えではなく??の問いの書であるということだ‥けれど、・・

ジブンとしては、スマホ依存ではないが、
他に、反省すること(依存していることの反省)はある・・
その点で有意義な読書ではあった・・ 

スマホ脳(新潮新書)

 

青い絵

アートカレンダーだが・・・
なんとたくさんの絵があるのだろうか‥と思う・・

最近気になった絵は…

Blue-Black Fox

Marc-blue-black fox

フランツ・マルク 画像と解説

1911年 油絵 高さ: 50 cm幅: 63.5 cm フォン・デア・ハイト美術館  

 

Franz Marc(1880-1916) ドイツ   表現主義

www.artpedia.asia

ミュンヘンで画家の子として生まれた。カンデンスキーとともに、「青騎士」を結成ドイツ表現主義の重要画家。
 
空想的、というよりもっと精神的な絵画を提案した画家マルクは、第一次世界大戦で召集され、ヴェルダンで戦死してしまった。36歳であった。
マルクは、動物を描いた。人間に裏切られた、汚点のない、純粋無垢の、自然の守護者として。
マルクはこういった感覚を表現するために、マッケ同様、色彩を用いて、強調した。
マルクが描く動物達は、まったく平和で、森の中で、くつろいでいる。彼らは自尊心の怒りなどなく生きることのできる種なのである。

上の解説の最後の「まったく平和で、森の中で、くつろいでいる。」というのは
どうだろう。

上の黄色の部分が、口をあけた動物、背中にギザギザのある竜のようにも見えた・・

食べようと襲う敵と思ったが、・・・笑っているようにも見える・・・

いや、どうなんだろう・・・

 

もう一枚の絵は

Marc -Liegender Stier

 

 English: Lying bull
Deutsch: Liegender Stier
Date 1913  Height: 40 cm a; Width: 46 cm

カレンダーではもっと薄いブルーの色調で顔の部分だけだったので、
椅子にすわっている犬の擬人画かと思った・・

f:id:nekoatama:20111201154705j:plain

それで、もう一つの椅子にも何か他の動物がいて、向き合っているのかと思った・・

 

この絵では何か食卓の上にいて、食べられる運命を見ているような気もするのだ‥

1913年・・・

 

気になったのは 猫の絵

f:id:nekoatama:20211013104054j:plain

 

フランツ・マルク 《 二匹の猫、青と黄 》  1912 

お腹の中の赤いぐるぐる

 

Franz Marc 013

 

The White Cat 
1912年 高さ: 50 cm ;幅: 60 cm
コレクション モーリッツブルク 

黄色いのはなんだそう・・

 

おまけ…家の玄関に鎮座する牛(丑 義母の物 大サイズ)

f:id:nekoatama:20211013112718j:plain

 

「ゆいごん」と「いごん」

「法に基づいて遺言証書を作成する」のよみ(訓)だが、

「ゆいごん」だと思っていたら、法律では「いごん」と読むのだそう・・

diamond.jp

これ知らなかった・・

あと

凸凹の書き順とか((笑))

 

秋というと・・ノーベル賞?

秋というと・・ノーベル賞

www3.nhk.or.jp

 

真鍋淑郎さん(90)地球温暖化の予測」の研究
毎年10月上旬のノーベル賞各賞の発表

www.as

 

 

ニュースサイトだが、最近はNHKを見ている・

www3.nhk.or.

 

toyokeizai.net

 

ここで、見るべきサイトをチェックしておきます‥

【1】「NHKオンライン」は情報が速い
【2】編集と校閲の入った「メディアサイト」を見る
ネット空間は「ノイズ過多」まずは「プロの目」を通った情報を見たほうが効率がいい
【5】海外メディアの「日本語サイト」を使う

www2.jctv.co.jp

 

www.yahoo.co.jp

 

ちなみに今まで
(パソコンで)

NEWS WEB

  1. https://www3.nhk.or.jp/news
  2. https://www.asahi.com/ 朝日新聞デジタル
  3. https://www.jiji.com/時事通信社
  4. https://www.nikkei.com/日経
  5. https://wol.nikkeibp.co.jp/ 日経ウーマンonline
  6. http://bunshun.jp/文春オンライン

スマホになってから‥

どうも遺憾イカン・・

クイック機能で出てくるニュースがどうも(-_-;)(-_-;)