興味シンシン

興味津津または深深なnekoatama’s blog

「海豚と錨(Festina lente 悠々として急げ)」

アルドゥス・マヌティウス - Wikipedia 近代の印刷技術の祖であるヨハネス・グーテンベルクとアルドゥスの作った本には2つの大きな相違点がある。それはノンブル(ページ番号)の有無及び本のサイズである。 グーテンベルク聖書に見られるように、グーテンベ…

植物学のネットワーク

キューガーデン - Wikipedia キューガーデンは植物に関する情報をウェブで公開し普及に努めている。東南アジアについてライデン植物園と情報を共有するなど、ネットワーク自体の拡大も推進している。他の国際的研究機関とも協力して世界的な植物誌の完成をめ…

庭園とは

庭園 - Wikipedia 「欧羅巴の人々にとって庭園とは何であったのか、またそれは野生の自然と比べてどのように緒となっていたのか」・・ということだが 人類最初の人間アダムが最初のガーデナーであった・・ エデンの園は、見て好ましく、食物になる 果物のな…

リピーター的パリの過ごし方

jp.france.fr あまりスケジュールを詰め込み過ぎないで、ゆったりした気持ちで、時間を贅沢に使う旅行をされるといいと思います。パリを拠点にして、ちょっと郊外に行ってみるのもいいかもしれませんね。一つのテーマを決めて時間のやりくりをして、フランス…

「植物学とオランダ」

大場秀章さんの「植物学とオランダ」読了 以下再読しながら 抜き書き 植物学とオランダ 作者: 大場秀章 出版社/メーカー: 八坂書房 発売日: 2007/07 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (3件) を見る 「心地よい緊張と知的興奮に包まれて…

オランダ黄金時代絵画

絵画からオランダを見るとすると 「ブリューゲルとネーデルラント絵画の変革者たち」 幸福 輝/著 東京美術 2017年04月刊 ・・はどうかな? ブリューゲルとネーデルラント絵画の変革者たち (ToBi selection) 作者: 幸福輝 出版社/メーカー: 東京美術 発売日:…

フェルメールの額縁

オランダの歴史の本を読んでいるのだが・・ フェルメールはオランダ人には レンブラントやゴッホほどの人気はないらしい????? (この件後で引用します) 話は額縁です ルーブルで見たフェルメールの絵の額縁は、 アムステルダムのフェルメールの他の絵の…

驚いた!ルーブルのビョンセ

www.newyorker.com 子どももルーブル貸し切り!? front-row.jp ここで私とモナリザの話をしましょう なんか「お会いするのが恥ずかしい」気がして ルーブル通い中でもすぐにはいかなかったのです 毎回、居場所をふんふんと確認しつつ 行ったのはあと! 我々…

植物の静物画 人と植物とのかかわり

以下は月末に迫る 「植物から見るヨーロッパの歴史」のための試験勉強である(;'∀') (放送大学 草光俊雄・菅靖子先生) 「植物から見るヨーロッパの歴史」を読む 第4章の 植物画:オランダと植物画の再読(抜き書き) ポッジョ・ア・カイアーノ フィレンツェ西部…

旅の半分経過

italy-roman.hatenablog.com マンテーニャを見る italy-roman.hatenablog.com italy-roman.hatenablog.com italy-roman.hatenablog.com

旅の日に

15日夕方無事にオペラ座近くのキッチン付きホテルに収まって 16日はパリミュージアムパスを6日券×2つ購入し(観光案内所で) ルーブル美術館前のチェイルリー公園散策 ルーブルでは リシュリュー翼の古代オリエント美術鑑賞 italy-roman.hatenablog.com 17日…

赤瀬川源平とマンテーニャ

赤瀬川源平(1937 - 2014)の『ルーヴル美術館の楽しみ方 (とんぼの本)』古い本なのだが、またみていた (ちなみに「ルーブル美術館』と書いたらいかん、遺憾であるらしい) ルーヴル美術館の楽しみ方 (とんぼの本) 作者: 赤瀬川原平,熊瀬川紀 出版社/メーカ…

body-language

なぜかUSAのYahoo!のデスクトップ配信が有効になっているのだが今朝のこの写真にちょっと驚いたこういう写真は日本の新聞にはないと思う www.yahoo.com A seemingly unimpressed Japanese Prime Minister Shinzō Abe gazes at the group. Although we don’t …

パリ マルシェ・スーパー

パリなのだが、宿はアパートホテルである(朝食も利用しない予定) ・・となると買い物袋持参のスーパー利用となる パリを旅する人には 観光にしても、いろいろな目的があるだろう 私は一人であるから、食費はケチる*1 paris.navi.com paris.navi.com 35-45.ne…

ブログテーマ

このはてなブログのテーマを変更してみました (気分かえたいのだ) テーマストアの人気の1位と3位が私にも好みだ~(←われながら、フツーの趣味の感覚だ~~) hitsuzi.hatenablog.com minimalism-theme.hatenablog.com こっちにしてみたが、文字が小さいので…