興味シンシン

興味津津または深深なnekoatama’s blog

『プリズン・ブレイク』でのスキュラ

このところ、Amazonで『プリズン・ブレイク』シーズン1-4(2006-2009)を見ていました 昨年「シーズン5」として7年ぶりに復活ということであるが、 ウェントワース・ミラーとドミニク・パーセルの二人組って 私の方は、 THE FLASH/フラッシュ (2014 - 20…

ワードプレスのテスト

ところで今日は 花のサイトのワードプレスをいじっていた これからは花のサイトをワードプレスで更新してもいいかな?・・とも思ったのだが、無料テーマは一時代前みたいに幅が狭かったので、力が尽きたデザインは、なかなかすごい! https://hana.karakusam…

旅心(2)

ルーブル美術館の横を通る一方通行の大通り=リヴォル街・・高さ6階建て バルコニーの位置は2階と五階→オースマン・スタイル バリケードはワインの大樽バリックgarriqueに由来する 「オースマンの改造以前のパリは道も狭いので、バリケードを作るのも簡単…

反射力

(『パパは脳研究者 子どもを育てる脳科学』池谷裕二 クレヨンハウス2017年8月刊(p102) 適当という人間の賢さ 「子どもは何でもすぐに覚えられてうらやましい」という方がおられますが、これは間違った考えです。残念ながらの脳が未熟なために、正確な記憶…

googleアナリティクス

Gmailァドレスは大学から賦与されたものも含めて2つあるのだが (一つは大学サイトでしか利用しない) 今度某組織のWEBサイトをリニューアルするにあたって、サーバーにて公開メールアドレスを設定したのを それを、グループ利用専用のアドレスに転送というこ…

ほしい!

好きなインテリアブランドの今期のデザインテーマがまさかの古代ローマで、正直なにがしたいのかよく分からないんですが、「うーん、そうかそうか…ワシにはよく分からんが…応援しとるぞ…」と理解力のある祖父のような気持ちで見守りたいと思っている pic.twi…

コスチュームプレイの世界?

服飾史を見ているのだけれど モードやファッションの歴史を見たいわけじゃなくて そう、動物(豹・ライオン)の皮を着る意味とか、例の人の皮を着た恐ろしい神の図像とかを見たり・・というそっちのテーマなのだが、 このブログの、過去記事をみたいたら 「ズ…

重いカバン想い

今週のお題「カバンの中身」 ちょっと出るときのカバン[ショルダーバッグ]の中身をチェックしてみたところ 財布・鍵・ティッシュ・ハンカチ・濡れティッシュ 交通カード入れ(ピタパ)エコバッグ 名刺入れ(クレジットカード1枚・保険証・診察券・図書館カー…

旅計画

いろいろお役目引き受けて 5月6月だけでなく9月10月も 忙しい・・ということで 今年の旅の計画がなかなか決まらない事態(!?)だったのだが (7月8月は旅費が高いのでなし) 旅程を3週間ずらし 滞在を1週間減らしホテルと飛行機を押さえた flora.karakusamon.com…

このところのテーマ

最古のモード(カウナケス):羊 豹の毛皮を着る事の意味を見ているうちに、すごい「怖い」ところに紛れ込んでしまいました。この本でした。「毛皮と皮革の文明史–世界フロンティアと略奪のシステム–」下山晃著目次・・・おそろしい!ヒトの皮を着る神・・・…

これは驚いた!

netgeek.biz ちなみに新しいことを始めようとすると なかなかという状況ですが 足踏みは進行していると思うことにしよう

旅心

シャンティイ城 - Wikipedia どうだろうか 美学で、絵画の展示方法の話だったのだが、出てきたのであった 「この展示法を変えるな」というオーマル候の遺言の話 パリから1時間で行けるので、行くことにしたい・・・ 今回、パリ中心日帰り旅行計画・・ (今回…

ノイマンというと

ノイマンというと ジョン・フォン・ノイマン - Wikipedia こちらが出てきますが、私の関心の方では ノイマンはこちら エーリッヒ・ノイマン - Wikipedia でも、心理学でなくて、神話学的な方面で・?? グレート・マザー―無意識の女性の現象学― Amazonより楽…

返却前図書整理シゴトなのだ

今日は図書を返却する日で、ざざざっと、見返すと、 「できない脳ほど自信過剰」池谷裕二著 p225 古代ギリシャ時代には、ローズマリーを髪にスプレーすると記憶力が高まると信じられていました。「手軽に」という願望は古来変わらないようです ふむ・・ あと…

正しいことを言うときは

「ほどよく距離を置きなさい」はいい本でしたよ 詩人の吉野弘さんの詩「祝婚歌」は生きる指針のようで、大事にしている詩だとのこと 正しいことを言うときは少しひかえめにするほうがいい正しいことを言う ときは相手を傷つけやすいものだと気付いているほう…