興味シンシン

興味津津または深深なnekoatama’s blog

HP作成

漢字暦2024??

平凡社の漢字暦を2011年から利用してきたのだが、今年は発行されなかった。なので、今年はもう、漢字の月一更新コンテンツはなくなっていたのだが、白川静の最後の著書『漢字の体系』をツンドクしてあり、そろそろ追記に利用していこうかと考えて、見たとこ…

日常的に書くという事

今日は3月31日、年度末の日曜日・・このはてなブログの記事をもとに、6月の旅の記録用の準備として、ワードプレスにまとめてみたのだが・・やっぱり、ワードプレスで投稿するということには、機能制限が色々あるようだ。 (書くのに不便が多めだということ) (…

Amazonの商品画像紹介ツール

Amazonの商品画像紹介ツールがとうとうなくなり、ホームぺージの文献リストが、ダメになっている。 karakusamon.com こんな感じだが、このページはまだましでした。 karakusamon.com こちらのページも画像は表示されないが、クリック先は生きていました。 う…

龍尽くしでなく

今年も12月はアドヴェントカレンダーの頁を作ります・・ 今朝は、その挨拶ページから作っていました・・ 来年の干支ですが、2023年は兎年(癸卯)年、2024年は辰(龍)。干支に合わせて、カレンダーのテーマを、 2021年は、大猫(虎)/猫尽くしで、 2022年は、 …

ブログとWordPress

○年前に書いたことを振り返る、というメールがたまに来ますが、 自分で読んで、こういうことを書いたかと思うことも(笑)(面白い) nekomegami.hatenablog.com nekomegami.hatenablog.com ところで、ホームページにWordPressのブログを併設していますが、そち…

HP更新中に見たお役立ちサイト

会員しか見られないサイトを、また用意するつもりで、 鍵(キー)マークを探している・・・上のはいまいち?(マンションのDX促進委員会) lets-emoji.com ギリシア国旗もある? ♧ emojigraph.org あと、角丸csなんだけど、「画像と組み合わせて四つ葉のクロ…

「纏める」と言いたかった

「纏める」と言いたかったのだが、その意味は www.bizmates.jp いろんなシーンがある・・用例豊富で、分かりやすいですね~ この中で、私が意味しようとしたのは、 Gather集める、まとめる ・・に近いとも思ったが、やっぱり、こっちか_(下へ) Put together…

ガーデニング お勧め本

WEB図鑑の追加・修正をやっていたのだが、 hana.karakusamon.com このページもほったらかしで古い。風雅舎に遠足に行ったのも10年前でした・・(2013年9月27日) 写真を見ていて、風雅舎のグリーンマンを見つけ、 花のボランティアサイトの表紙に出してみた。 …

ギリシア美術

6月の旅のまとめであるが、ミュンヘンの次はベルリンのギリシア美術編だと思うが、ベルリンのギリシア美術は・・(^-^;見た記憶に乏しいのだった・・古代オリエントのイシュタール門などは見られたのだがペルガモン博物館の売りの 世界最大級の展示物である…

ミュンヘンのギリシア美術

旅の一か月後。ミュンヘンの旅のまとめを粛々とおこない 最後に「ギリシャ美術史入門を読む」へ・・ ~~~~~~~~~以下~~~~~~~~~ 2023年7月17日- 『ギリシャ美術入門』を読む :希臘文献と補填の必要な関連ページ 2023年7月16日- 州立古代収集…

旅の後始末

旅の後始末は、1.旅費の精算 2、写真をテーマ別にアップ(facebookメイン) 3.文書、HPまとめ ワイマールのゲーテ・シラープラッツの花壇の植え替えにびっくりhttps://hana.karakusamon.com/2023/weimar202306.pdf その後、ギリシア美術に沈潜 ミュンヘンで…

写真データ保存

帰国してから何かと気ぜわしい・・ ところが、昨日、Webサイトを更新したのだが、今日見ると、WEBサイトを入れていたUSBが、おかしくなって、中身がなくなっていました・・??(認識はされる)???これで2つめである・・一つ目は完全に認識されないもの…

暇と退屈と目的と自由と

昔、猫は自由の象徴だという引用を書いたことがあった。それはこんなページでしたけど‥ bymn.xsrv.jp NHK連続テレビ小説の「らんまん」の「 自由」という言葉に反応していたら、 「結論:自由は目的に抵抗する。そこにこそ人間の自由がある。」 ・・という、…

2010年3月1日のプレイバック

1月と2月は私にとってもなかったのかもしれないと・・ つまり、以前書いたが、 2022年元旦のナショジオの記事が面白い。それによれば、「古代ローマの今の暦の原型では、冬の2カ月間には名前すらなかった」という。最初の暦は10カ月、304日間しかなく、初期…

騎龍

原田直次郎 《騎龍観音》 ja.wikipedia.org Kannon Riding a Dragon by Harada Naojiro(National Museum of Modern Art, Tokyo). 基龍とはどういう意味かな~ https://www.momat.go.jp/am/collection/masterpieces/ 今はドラゴンではなく、ユリの図像を見て…

漢字の文献

flora.karakusamon.com ページに、漢字学の本を追加していたのだが、少し気楽に読める本もよみたいですね。 ひねくれ古典『列子』を読む(新潮選書) 作者:円満字 二郎 新潮社 Amazon 難読漢字の奥義書 作者:円満字 二郎 草思社 Amazon 漢字の動物苑: 鳥・虫…

古いサイト

ずいぶん昔となったが、故宮博物院展の記事・・ nekoatama.hatenablog.com 今直している中国皇帝の衣装(龍袍)の文様で見ている中国の龍の龍文からリンクしているが、 上記、はてなの記事のリンクサイトは、もう軒並み表示されない・・ httpsでないサイトだ…

MyWebサイトのテンプレート更新

毎年1月のMyWebサイトのテンプレート更新作業だが・・CSSもさらなる勉強が必要であった・・このあたりですね。 CSSの記号 kredo.jpそれと 拡張子sccs ちなみにアドビのサブスク高すぎるので、Adobe Dreamweaverの古い奴と、Visual Studio Codeを併用している…

カッコいいナビ

CINEMATODAYのサイトのナビゲーション(ジャバスクリプト)に驚きました・・ PCで見ているのに出てくる、ハンバーガーメニュークリックすると、左にナビメニューがでてくるのは、私には斬新であった。 www.cinematoday.jp www.bootstrapcdn.com getbootstrap…

Cocoon

wp-cocoon.com WordPressのテーマですが、一つはこれを使っています・・(基本、WordPressはサイト本体にプラスし、Introductionと更新案内に使う程度)これ、よくできたテ―マですよね・・しかし私がいれたやつ、HTMLチェッカーでは2つミスが出ている・・それ…

自WEBサイトチェック中

ブエノスアイレスにある夢の世界から出てきたような書店、エル・アテネオ。20世紀初めに建てられたオペラ劇場をそのまま書店に改装したという。ナショナルジオグラフィック誌で「世界で最も美しい書店」に認定される。世界中の本好きが一度は訪れたい場所。 …

兎の美術網羅中

烏兎怱怱クリスマスまで2日! bymn.xsrv.jp nekomegami.hatenablog.com

年賀状?

西洋のウサギキャラクター、3つ登場順に見ている。白ウサギ(不思議の国のアリス)1863ピーター・ラビット 1902ミッフィー 1955 この中で、「ピーターラビット™年賀状」を特別収録したムックがあるそうだが、年賀状を書かなくなって久しい。今も書かれている…

浮世絵のうさぎ

アドベントカレンダーのうさぎ尽くし、江戸の浮世絵の部分、3日分だが、準備完了・・丸山応挙 1733‐1796(その1)葛飾北斎 1760‐1849(その2)歌川広重 1797‐1850(その3) 以下の図書を一冊借りた。 広重没後160年記念出版 太田記念美術館監修 浮世絵風景画…

待ちぼうけの兎と木の根の祭壇

待ちぼうけの兎の話って、 愚か者め!、という感じでしかないが、その木の根とは・・ 「株を守って兎を待つ」:故事の出典『韓非子』守株待兎株は田の中の、土地の神、田の神、穀物神を殺す祭壇。このような木の株は英語で、ユ―ル・ロッグと呼ばれ、クリスマ…

業務遂行中(笑)

MYアドベントカレンダー作成業務で、「徒然草 (ちくま学芸文庫)」を読んでいて、第69段あたりの解説だが・・ こんなのがあったと、写真撮りました・・・(12月7日分作成中) 徒然草の名句(68段) 筑紫に、某(なにがし)の押領使(おうりょうし)など言う様…

兎と徒然草で4日目

12月恒例の 難行苦行ですが、今日は4日目をやっつけました。 bymn.xsrv.jp 徒然草の名句(第38段) 「名利(みょうり)に使われて、静かなる閑(いとま)なく、一生を苦しむるこそ、愚かなれ。」 こういうのを読むと、芥川龍之介の「わたしはたびたび、こう…

兎と徒然草で3日目

bymn.xsrv.jp お伽草紙 作者:太宰 治 Amazon カチカチ山の兎 芥川龍之介のかちかち山は短く、よくわからないままが、太宰治のカチカチ山の方は今も結構取り上げられている。 1945年の5月末頃の作。「カチカチ山の物語に於ける兎は少女、さうしてあの慘めな敗…

ウサギ尽くしの私製アドヴェントカレンダー

私製アドヴェントカレンダーページ作OPEN。 テーマは、国文学、それと、来年の干支のウサギ尽くし。まずは、因幡の白兎から。 2022年12月1日 いなばの白兎 2022年12月2日 鳥獣戯画の兎 2022年12月3日 かちかち山の兎 確認したことは、それが、本来、昔話では…

中国の文様復習

中国の文様用語 karakusamon.com traditional chinese wedding (双喜文) 見直しです・・以下の項目はなかった‥補足予定。 穀紋 穀紋 @ 中隱隱於巿 :: 痞客邦 :: 穀紋為玉器上的一種裝飾紋飾 形如倒寫的e字母(逆さまのeレターのような形) 穀紋最早出現在…