興味シンシン

興味津津または深深なnekoatama’s blog

「ガリレオの振り子」と天使

壮大な伽藍を見たいという興味はなかったが、

それでもいくつかのカトリック教会に入った・・

ここはテルミニ駅近くのサンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会  20170529

f:id:nekoatama:20170622095938j:plain

Hotelからぶらぶら歩いて、裏口?から入った

共和国広場に面した表口はこちらだ

f:id:nekoatama:20170622110241j:plain

 

内部写真を出したいのだが、写真の投稿がうまくいかない(何故か何度やっても同じ画像が表示されてしまう!?)

 

 

f:id:nekoatama:20170622110749j:plain

「ガリレオの振り子」(Giuseppe Gallo 2008年作)

f:id:nekoatama:20170622095942j:plain

f:id:nekoatama:20170622095949j:plain

 

f:id:nekoatama:20170622095952j:plain

f:id:nekoatama:20170622095955j:plain

こちらの方のブログを見ると良いかもしれない

romamayumi.exblog.jp

 

www.nagaitoshiya.com

 

それはそうと、この像には驚いた

f:id:nekoatama:20170622110055j:plain

f:id:nekoatama:20170622111836j:plain

f:id:nekoatama:20170622112012j:plain

f:id:nekoatama:20170622111928j:plain
l'angelo della luce di ernesto lamagna

by sculptor Ernesto Lamagna. Displayed in the Basilica of St. Mary of the Angels and the Martyrs.

もっと明度の高い画像がこちらにあった

institup.com

f:id:nekoatama:20170622113201j:plain

これがアンジェロ(天使だよね?)なのか?!

作者のサイト→

www.ernestolamagna.it

旅から帰る

5月24日(水)の昼から旅に出、6月16日(金)の夕方帰宅・・
まだ平静の気分ではないが、旅のまとめをする前に、次の旅の計画をたてたくっていたりする・・やっぱりロマネスクの聖堂が1番良かったから、今度は仏蘭西の田舎に行きたい・・・

もう、書いたが、行きたいのはこのあたり↓だが
http://www.eurasia.co.jp/travel/tour/QFR5

http://www.karakusamon.com/2014k/francais.html


ツァーに関しての口コミとか自分のわがままを思うと
http://www.nandemo-best10.com/f_leisure-dairiten/z53.html
やっぱり 今度も自力計画なんだろうなと考え 車ではなく、汽車・歩きと考えると
トゥルーズとモワサックくらいはなんとかなりそうかな・・・??

とにかく、無事に帰れたことに感謝深甚です・・・

 

とんぼの本フランス ロマネスクを巡る旅

とんぼの本フランス ロマネスクを巡る旅

 
フランス・ロマネスク (世界歴史の旅)

フランス・ロマネスク (世界歴史の旅)

 
ロマネスク 光の聖堂

ロマネスク 光の聖堂

 
ロマネスクの図像学〈上〉 (中世の図像体系)

ロマネスクの図像学〈上〉 (中世の図像体系)

  • 作者: エミールマール,´Emile M^ale,田中仁彦,磯見辰典,細田直孝,池田健二,成瀬駒男
  • 出版社/メーカー: 国書刊行会
  • 発売日: 1996/11/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

f:id:nekoatama:20170620092717j:plain

旅の準備ほぼ完了

今日は5月19日の金曜日・・旅に出るまで、あと5日となった
具体的準備を始めて4ヶ月・・・

いよいよである…
それが、直前の20日21日の土日に配布苗があり、花壇の植え付け責任あり、
(ジブンの作業後の体力体調不安もともかく、)

今朝になって一人体調不良で欠席というので、人員足りるか、メンバーの都合を確認していた・・ 
無事済んでも、22.23.24日の3日間は苗置き場を片付けたり植え付け直後の水やりの管理もありだが、
24日の午後、いよいよ空港へ(前日泊)

今日は、荷物を詰めてみて重量量ったり、
空港の外貨両替所の割引券を印刷したり、・・・

f:id:nekoatama:20170430140122j:plain

ちなみに。以下のように、旅のサイトも作っていたが(笑)

flora.karakusamon.com


旅行中はパソコンとスマホは持っていくが、HTMLエディターとかあけていれれないと思うので、友人・近親者報告用に
はてなで、旅ブログを作っておきます!?

老いたる猫

お題「最近涙したこと」

録画時間が減ってくると、今まで録画したものの視聴・消去というのは、お仕事ノルマになりますが、見た後消したくないものも出てくる・・

岩合光昭さんの猫歩きもけっこう、悩みますね。

最近涙したのは、-すとら

オーストラリアの広大なぶどう畑を歩む22歳の猫

岩合さんが撮影した一番の老猫というが・・

ぶどう畑とともに生まれたというが・・

今日もしっかり一歩一歩パトロール・・その姿の立派なこと!

美しいし凛々しいし・・

う~~ん。。涙もろくなりました(笑)

 

岩合光昭の世界ネコ歩き 続・番組ガイドブック

岩合光昭の世界ネコ歩き 続・番組ガイドブック

 

 

f:id:nekoatama:20170126201141j:plain

この猫ちゃん好きなんだけど

もう随分前の写真ですよね・・・

 

 

 

 

 

「エマージング・エクスプローラー」

先日の「世界ふしぎ発見!」30周年記念の回を録画しておいたのを見た

中で、古人類学のジェネヴィーブ・ボン・ベッツインガーさんの、文字の始まりを1万5千年前とする(クロマニョン人の絵文字)という話が興味深かった

本も紹介されていたので、見てみたい

(アマゾンでなく、楽天ポイントが溜まっていたので、天で購入したが、明日つくようだ・・)

 

最古の文字なのか? 氷河期の洞窟に残された32の記号の謎を解く

最古の文字なのか? 氷河期の洞窟に残された32の記号の謎を解く

 

 他には、佐藤克文さんの「浦島目線の」バイオロギング(海洋生物学)・・これは実際に苦労していた女性学者がエライ!!

また、スタンフォード大学のマヌ・プラガッシュさん(生物物理学者)という方は、1ドルでできる折り紙顕微鏡をアフガニスタンなどの子どもたちに配っている話

彼らは、ナショナル・ジオグラフィックに選ばれた「エマージング・エクスプローラー」未来への挑戦者たちという

この中に「世界ふしぎ発見!」でおなじみのエジプト考古学者の河江ゆきのりさんも

・・というか、顔じゃないですか・・

www.nationalgeographic.org

Emerging Explorers

natgeo.nikkeibp.co.jp

www.nationalgeographic.org

 こちらもほしいかも~~

河江肖剰の最新ピラミッド入門

河江肖剰の最新ピラミッド入門

  • 作者: 河江肖剰,ナショナルジオグラフィック
  • 出版社/メーカー: 日経ナショナルジオグラフィック社
  • 発売日: 2016/12/16
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

「発達心理学特論」(獲得と喪失)

寒いですね
色々億劫ですけど、「発達心理学特論」のテキストをまた読み返しました・・
(試験は1月23日なのですが、レポート未提出で、受験資格なし。7月23日に延期中。さらに、次からは大学院から大学にダウンしようと思っている・・・・・)
働くを「傍楽」という、小関智弘さんの紹介とかもあり

レヴィンソン(1992)の「男性のライフサイクル」(人生の四季)なるもので、

アイデンティテイの再編成の研究がふむふむ・・

0~3才は幼児への過渡期
17歳から22歳は成人への過渡期・・というのは、別に新しくもないと思うが

次からの⇒アイデンテイテイの再確立 がふむふむ・・

40歳から45歳は中年への過渡期

中年期の発達を導く4つの対立
1.老いと若さ
2.破壊と創造
3.男らしさと女らしさ
4.愛着と分離

⇒軌道修正・軌道転換 で自己の安定感・肯定感を増す

 

60歳から65歳は 老年への過渡期で
老生自覚 (これまで生きてきた時間とこれから生きて行く時間の長さが、決定的に逆転した事を痛感する)
1.身体機能の低下
2.認知機能の低下
3.社会的な行動レパートリーの減少 .
..と喪失するものが獲得するものを上回 る
⇒中年期の活動を可能な限り継続することで、満足した老年期を過ごすことができる

 

 能力の喪失、人間関係の喪失・・

その中で幸せに生きるとは?
用語としては「プロダクティブ&サクセスフル・エイジング」だそう
身心が衰えていくことに積極的な意味を見出すという課題・・!?? 

そんなことできる!!??^^;

 

現場で生まれた100のことば―日本の「ものづくり」を支える職人たちの心意気

現場で生まれた100のことば―日本の「ものづくり」を支える職人たちの心意気

 

 

 

発達心理学特論 (放送大学大学院教材)

発達心理学特論 (放送大学大学院教材)

 

くまモンのタオル

くまモンのタオル
欲しくなったんだけど微妙にデザインが違うような気がする~~

それだったら、真似したい美意識に合わないかもしれない等々(笑)

 

 

 

  う~~ん。
あ、グッズのオフィシャルサイトがありましたが・・

グッズ一覧 | くまモンオフィシャルサイト

 

お高くない品揃え

 

今日ひさしぶりに喫茶室つきおしゃれな文房具店に遠征して、これを見てきました
先日小学6年生の書いたという、「文房具図鑑」を買ってみましたが、こちらも、
お高くない品揃えなので、よい!(お高い文房具が載った趣味的な文房具カタログは目の毒で敬遠です・・)

 

究極の文房具カタログ

究極の文房具カタログ

 

 買ったものは こちらの週刊誌とテクストなどですが

f:id:nekoatama:20170111175248j:plain

右端のはアマゾンで買ったマルマンのバインダーA5スリムで、
その中身をここなら売っているかな?と思っていったのだが、なかった

全体にノート類はもう以前より置いているいている種類が少なかった明日大学図書館に行くついでに見てきます

博文館の小型手帳は娘との交換手帳というか、買い物リクエストメモ用に書い足しました・・
キムタク表紙の週刊誌には岩合さんの猫カレンダーが付録もついていて(犬も隣りにいる)お得!
写真のステッドラーの鉛筆フォルダーは山本健太郎くんの図鑑に載っていて、買いました・・(笑)

 

文房具図鑑 その文具のいい所から悪い所まで最強解説

文房具図鑑 その文具のいい所から悪い所まで最強解説

 

 

 下の高畑正幸さんの作品ほしいけどお高いかもです・・^^;

ショルダーストラップ 文具王手帳アクセサリ

ショルダーストラップ 文具王手帳アクセサリ

 
文具王手帳 @bungu_o

文具王手帳 @bungu_o

 
ベルクロキャンセラー 文具王手帳アクセサリ

ベルクロキャンセラー 文具王手帳アクセサリ

 

 

 

ブング・ジャムの文具放談スペシャル: 文房具黄金時代のレジェンド文具を語る 新装版

ブング・ジャムの文具放談スペシャル: 文房具黄金時代のレジェンド文具を語る 新装版

  • 作者: 高畑正幸,きだてたく,他故壁氏
  • 出版社/メーカー: 株式会社ステイショナー
  • 発売日: 2014/11/25
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

ヤマザキマリさんとイタリア

昨日録画した、ヤマザキマリさんの スタジオパークの第2部
「ヤマザキマリ・北村一輝と旅する あなたの知らないイタリア」

http://www6.nhk.or.jp/park/guest/guest.html?aid=20170105
見ました・・

ローマ、フッレンツェ、シチリア・・・

moretsu.exblog.jp

「人間って感情を持った生き物でしょうということを初めて書いたマザッチオ・・」

マザッチの[楽園追放](1427年頃)

f:id:nekoatama:20170107202938j:plain

「初めてこれを描くってどれだけ勇気がいったんだろう」と・・ヤマザキマリさん 

ローマのコロッセオの衝撃(2000年前にこれほどのものを作る人間がいたということ)
ハドリアヌス帝が建築設計したパンテオンのアーチに年2回重なる太陽光の演出(4月7日と9月2日)
ネロの黄金宮殿の巨大な邸宅にみるネロの美意識、自殺するときの「これで一人の芸術家が死ぬ」という言葉の紹介・・ネロの中に潜む残虐さと繊細さ

f:id:nekoatama:20170107203726j:plain

レオナルド・ダ・ヴィンチの秘密の手記のボッティチェリに対してのムカつく胸の内、嫉妬や非難中傷、そして炎上・・の話(以外にして面白かった)

あと、人種のるつぼのシチリアのフェデリコ2世
傷ついた人間ほど優しさを知るとか、芸術は苦しみからうみだされるとか、
人類は全員表現者とかいうのは、北村一輝さんの話だったかな?

 

去年の今頃も、ヤマザキマリさんを読むまつりをしていましたが

http://bookshelf.karakusamon.com/2016/ymzk_mari.html

f:id:nekoatama:20170107204620j:plain

f:id:nekoatama:20170107204634j:plain

 

プリニウス 4巻 (バンチコミックス)

プリニウス 4巻 (バンチコミックス)

 

 ※今年、わたしも、ローマの他、ポンペイとフィレンツェも行くつもりでいます

www.nhk.or.jp

 

 

NHKテレビ 旅するイタリア語 2017年 01 月号 [雑誌]

NHKテレビ 旅するイタリア語 2017年 01 月号 [雑誌]

 

 

旅するイタリア語・・

昨日、ヤマザキマリさんが、NHKの「スタジオパークからこんにちは」に出ていましたhttp://www6.nhk.or.jp/park/

イタリア美術の解説「独断美術館」だそうだが良かった

 

『旅するイタリア語』は10月からで、始まったところなので、落ち着けそうなので

10月から3ヶ月分のテキストをKidleで安く買った

1月号から買うなら紙の本でしょう~~(多分出てないコンテンツがあるから)

また後ほど~

www2.nhk.or.jp

 

NHKテレビ 旅するイタリア語 2016年 10月号 [雑誌] (NHKテキスト)

NHKテレビ 旅するイタリア語 2016年 10月号 [雑誌] (NHKテキスト)

 

 

 

NHKテレビ 旅するイタリア語 2017年 1月号 [雑誌] (NHKテキスト)

NHKテレビ 旅するイタリア語 2017年 1月号 [雑誌] (NHKテキスト)

 

 

代弁してもらったような

お題「SMAP」

さっき読んだBLOG 良かった!!

ayapiii.hatenablog.com

何か代弁してもらったような気持ちになった

こちらは大したファンだったわけではない・・

キムタクがCMしていた富士通の携帯をなんとなく選んで買ったら、すぐに、SMAP5人でのソフトバンクCMが始まって・・アレッ^^;とおもったりしたくらいのものですが、あれかっこよかったですね

mantan-web.jp

 

上のこれ、たしかに、とてもよかったですね

はてなDiaryの方に書いたのはこの程度だった

d.hatena.ne.jp


※新年が始まったので、あたらしいことを、ということで、こちらのBLOGにも「お題スロット」で書こうと思う 

ことしのWebsaite

⇒言葉言葉言葉(Website)

なんだか知らんがこっちにリンクしておきます。

そうだ。
座右の銘を100集めるという計画があったのでした・・
いや座右の銘は一つあればいい!とおもう、けれど~~~
HAHAHA

そうだ!嬉しいんだ 生きる喜び

そうだ!嬉しいんだ 生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも
何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで
時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ 微笑んで

 

こんな本があったのね

 

文房具図鑑 その文具のいい所から悪い所まで最強解説

文房具図鑑 その文具のいい所から悪い所まで最強解説

 

 

matome.naver.jp

楽天ポイントが溜まっていたので、これを買いましたよ~~

「小6の少年が「文房具図鑑」出版 解説も的確、メーカー熱視線」って。そうなの?

あとは何買いましょう??