興味シンシン

興味津津または深深なnekoatama’s blog

アッティカ

 本の続き

nekomegami.hatenablog.com

 


黒い人物、赤い人物(p8-9)
黒像式、赤像式の陶器
紀元前6世紀ごろ
色が反転して変わるイメージ、黒と赤、2種類の陶器画

黒像式(こうぞうしき):人物が黒く背景が赤い
赤像式(せきぞうしき):人物が赤く背景が黒い


アッティカ黒像式頸部アンフォラ
エクセキアス 紀元前530年頃(大英博物館)

Exekias - ABV 144 8 - Achilles and Penthesilea - Memnon between two of his soldiers - London BM 1849-0518-10 - 01


アッティカ赤像式萼型クラテル
エウフロニオス 紀元前510年頃(メトロポリタン美術館)Euphronios krater side A MET L.2006.10
人物がオレンジ色になって表情が良く見えるようになった・
チェック:細かく描かれた服の模様や髪の毛

 

それはそうと、ヤマザキマリさんの『オリンピア・キュクロス』
主人公がギリシャの壺の絵付師だ・・・
日常的庶民的な工房・・・

マリさんは言う、漫画と壺絵は似ていると・・

そうなのか?

とにかく、上に挙げた芸術作品だけでなく、10万点も残っているのだった・・