読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

興味シンシン

興味津津または深深なnekomegami’s diary

エピジェネティクス(学)

勉強(大学院)

www.medicalgem.net

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

www.kenq.net

【ES細胞とiPS細胞の違い】

ES細胞(Embryonic Stem cells: 胚性幹細胞)とは、動物の発生初期段階の胚細胞から作られた分化万能性を持つ細胞です。再生医療への応用が注目されましたが、生命の根源である胚細胞を滅失してしまうことから、倫理面での問題が強く指摘されています。
それに対してiPS細胞は、胚細胞ではなく体細胞に分化万能性を持たせるので、理論的には皮膚や血液などの細胞からも分化万能性を持った細胞を作ることが可能です

 

エピジェネティクス(英語: epigenetics)

一般的には「DNA塩基配列の変化を伴わない細胞分裂後も継承される遺伝子発現あるいは細胞表現型の変化を研究する学問領域
多くの生命現象に関連し、人工多能性幹細胞(iPS細胞)・胚性幹細胞(ES細胞)が多様な器官となる能力(分化能)、哺乳類クローン作成の成否と異常発生などに影響する要因(リプログラミング)、がん遺伝子疾患の発生のメカニズム、機能などにもかかわっている。

エピジェネティクス - Wikipedia

 

Science&Technology Trends

 

ƒGƒsƒWƒFƒlƒeƒBƒNƒXi‰»˜_